読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MiNiMeMo

日々の暮らしの記録(子育て、買い物、家電、洋服など)

娘のおもちゃ購入履歴


あまりおもちゃを買っていない、と思っている我が家ですが、
こうやって振り返ってみると思いの外たくさん買っています・・・。
備忘録を兼ねて記録していきます。

LENAモザイク&ロンディ(2歳7ヶ月)

春になり2歳児クラスに進級した娘。
1歳児クラスにはなかった小さなパーツのおもちゃが色々あり、
毎日保育園から帰るのを渋るほどに楽しんでいました。
その中でも特に楽しんでいたのが「レナモザイク」と呼ばれるおもちゃでした。
穴の開いたボードにピンを差し込んでいく、という単純なものなのですが、
指先を使う遊びが大好きな娘は楽しくて仕方がない様子です。
保育園でレーナモザイクと一緒にテーブルに出してある
歯車のようなおもちゃ「ロンディ」も一緒に購入しました。
歯車を噛み合わせていく遊びをしたり(娘がこの遊び大好き)、
中央の穴にピンを刺してボードに刺してお花に見立てたり、
単純なおもちゃながら色々な遊びの幅があります。
親がピンで色々な模様を作って夢中で楽しんでたら、
娘に「私がするの!!」と怒られてしまいました(笑)

 

ボーネルンドキッチンセンター(2歳4ヶ月・クリスマス?)

クリスマスも過ぎてお正月も終わった頃から、突然おままごと遊びに目覚めた娘。
しばらくしたら落ち着くかなあと見守っていたのですが、
おままごと熱は一向に冷めず。
「おままごと楽しんでいます」「キッチンセットで大はしゃぎでした」と
保育園から教えてもらうことも多かったので、買うことにしました。
元々持っていたおままごと用品と合わせて、楽しんでいます。
IKEAのキッチンも候補にあがったのですが、横幅が大きく断念しました。
高さも娘(身長80cm)にちょうどよく、立っておままごとしています。

 

白いわんぱくジム(2歳3ヶ月・クリスマス)

実は誕生日のときにも悩んでいたジムです。
その時は「このジムは大きいし場所もとるし諦めよう」と思っていたのですが、
3ヶ月ずっと「買いたいなあ」という気持ちが冷めなかったので、
クリスマスプレゼントとなりました。
いくつかの形に組み立てられますが、
最初から「4段タワー(2歳半~)」にしています。
すべり台大好きな娘なので、最初の1~2週間はずっとすべり台していましたが、
ある程度慣れてくると、今度はジムを登るのを楽しむようになりました。
「高い~!」「こわい~!」「あぶない~!」とか言いながらも、
毎日登って降りては楽しんでいます。
2歳4ヶ月(身長80cm)でも写真のようにてっぺん到達しました。
こんなにジムに登るのを楽しむとは思っていなかったですし、
思いの外すべり台への執着がなくなるのも早かったので、
候補にしていたすべり台メインのジムよりも
ワンワンとうーたん おりたたみロングスロープ ジムEX

こちらの商品を選んで、娘には大正解でした。

アンパンマン  おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX(2歳2ヶ月)

2歳をすぎて2語文を話すようになってきたのですが、
「動詞」や「形容詞」が多く、なかなか「モノの名前」を話さなかったので、
刺激になればいいなあと思って、好きな「アンパンマン」の図鑑を買いました。
ペンでタッチすると声や音が出るのがとても気に入ったようです。
楽しんでる間に成長もあり一気にことばが増えた実感があります。
ものの名前だけでなく、動物の鳴き声や乗り物の音や楽器の音色も入っていて、
横で大人が見守っていても楽しめます。

・お人形&お人形用ストローラ(2歳・誕生日プレゼント)

2歳の誕生日プレゼントに悩み、3輪車がいいかペダル無しの自転車がいいか、
本人にトイザらスで選ばせようと思ったのですが、
娘は乗り物系はお好きではなかったようで(近所のお家のには乗ろうとするのに)、
店内でずっと押して遊んでやめなかったお人形用の押し車(ストローラ)と
それに乗せるお人形さんにしました。

家に帰るとお店のときほど夢中ではないのですが、
それでも毎日押してどこかにぶつけたり走ったりしながら遊んでます。

・レゴデュプロ みどりのコンテナスーパーデラックス(1歳11ヶ月)

お盆の帰省のタイミングで、買ってもらいました。
それからというもの毎日朝も夜もレゴに一直線です。
平日朝は出かけられなくなるので遊ばせてあげられませんが、
帰ってきたら寝るまで遊んでます。
つみきを高く積み上げるのが好きな娘ですが、
レゴも高く高く伸ばしています。
それだけでなく、親が遊んでなにかを作っていると、
「うーん、こっち!」と言ったりして、自分で創作してきます。
自分なりに作りたいものを考えて作っているようです。
ちなみに、親も一緒に遊んでるふりをして、夢中になって遊んでます。

(後日)
ブロックをはめられる大きな板「基礎板」を買い足しました。
大きな土台があると一気に組み立てる自由度が増して、
色々なイメージを形にしやすくてワクワクします。

・庭用プール(1歳10ヶ月)

前々から夏になったら大きなプールを買うぞ!と決めていたので、
楽天のセールのタイミングで購入。
(7月中旬に購入したのですが、8月中旬には売り切れていました)
電動ポンプもついて2.6mサイズで3,200円は安い!
親が寝転んで一緒に入ってもまだまだ余裕です。
もう少し大きくなった頃ならすべり台付きのプールも楽しそうです。

・水性ペン(1歳10ヶ月)

薬局の待ち時間にペンでお絵かきをしていたら、
帰るときになっても離さず泣き叫ぶほど気に入ってしまったようです。
せんせい」は既に購入していてお絵かきもある程度していたのですが、
家でもペンでのお絵かきが出来るように、
でも落書きされても大丈夫なように洗濯(水ぶき)で消せるペンを買いました。
これとらくがき帳を渡しておくと、蓋の開け閉めをしたり
いろいろと描いてみたりして黙々と遊んでいます。
それでも、毎日あちこちに落書きされては大変なので、
風邪で外に出られない時や、ほかのおもちゃに飽きた時に出す
少し特別感のあるおもちゃの扱いにしてます。

・せんせい(1歳7ヶ月)

支援センターなどでお絵かきが好きなのがわかったので、
100円ショップで「おえかきボード」を購入して随分遊んでいました。
ただ、100円ショップのものは小さかったのもあり、
これだけ好きならば大きいのを買ってあげようと、
昔なつかしの「せんせい」を購入。
時が経つと進化するもので、2色になっていました!
帰省などでも必ず持っていくお気に入りのおもちゃです。
アンパンマンが好きな子には「アンパンマン 天才脳らくがき教室」がおすすめです。

・おままごと(1歳6ヶ月)

支援センターに行くたびにおままごとコーナーに一直線だったので、
比較的安いプラスチックのおままごとセットを購入。
まな板も包丁もついていて、お魚は2枚おろしにできるなど凝ったつくりです。
100円ショップなどで買い足したり、本物のコップやお皿(プラスチック)も
おままごとに使ったりして、徐々に増えてます。

アンパンマンNEWまるまるパズル
(1歳3ヶ月・クリスマスプレゼント)

支援センターに同じものがあり夢中になっていたので、
年末年始は支援センターが閉まって遊べなくなることもあり、
お気に入りのおもちゃをクリスマスプレゼントにしました。
初めてのクリスマスプレゼントでした。
(追記)
購入して1年近く経っても飽きることなく遊んでいます。
1歳3ヶ月の時には、親が手助けをしてはめる場所まで誘導していましたが、
2歳になる前には自分ではめる場所を探して、パズルの向きを変えたり
試行錯誤して自分で全ピースが入れられるようになりました。

・つみき(1歳・誕生日プレゼント)

はじめての誕生日プレゼントはなにがいいか悩んだ末に、
つみきにしました。
音がでないもので高品質・高評価のものもたくさんありましたが、
まずはつみきに親しんで楽しんで欲しいと思って、
音の出るおもちゃの好きな娘には、音が鳴るつみきにしました。
最初は、振って音を楽しんでいましたが、
成長とともに高く高く積み上げるようになりました。

・たたいてベビードラム(0歳9ヶ月)

メリーで音楽を鳴らして遊ぶようになったので、
ドラムにもなるし、音楽の切り替えもできるおもちゃを買いました。
が、ドラムとして遊ぶことはほぼなく、
ひたすら音楽の切り替えをして遊んでいます。
中国風の音楽が1曲あるのですが、それがお気に入りのようで、
他の音楽が流れるとその音楽になるまで切り替えています。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー(0歳1ヶ月)

毎日寝転んで天井を見ていても暇だろうなあ、
なにか楽しいものがあったほうがいいかなあ、と思い、
長く使えそうなメリーを購入。
最初は寝転んで見ているだけだったのが、
手を伸ばしてみたり、つかまり立ちをしてみたり、と
最初の1年は成長を目に見える形で感じさせてくれたおもちゃです。