読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MiNiMeMo

日々の暮らしの記録(子育て、買い物、家電、洋服など)

長野へ旅行に行きました:【3日目】松本城、旧開智学校、諏訪大社4社めぐり

IMG_1194

松本市散策

最終日のまずスタートは、松本城。 外は真夏日にも関わらず、中はひんやりしていました。 それにしても、なんとも、造形の美しいなお城だこと! 周囲の景色も含めると、今まで行ったお城の中でかなり好きな方かも!

IMG_1204

国宝に指定されているお城は、 この松本城の他には、兵庫県の姫路城、滋賀県彦根城、愛知県の犬山城彦根城は行ったことがあるけれども、残り2つはまだ。 いつか、行かねば~!

明治時代の建築物が好きなので、松本城からも近い 旧開智学校へ。

IMG_1206

休館日だったので、中の見学は出来なかったのが残念!

諏訪大社4社めぐり

松本市の散策の後、どこに行くか決めていなかったのですが、 安曇野に行くか、諏訪大社に行くか迷った結果、諏訪大社に行くことにしました。

でも、調べてみると、諏訪大社って1つじゃないらしいことが判明。。。 4つの境内地がある、とのこと。 時間も余裕があったこともあり、折角なので、4箇所全部行くことにしました。

下社春宮

IMG_1213

下社秋宮

DSC_5434

IMG_1224

下社秋宮は下社春宮に比べると、大きな大きな神社。 手元のガイドブックにも、掲載されていたのが、諏訪大社「下社秋宮」でした。 春宮は参拝の方もまばらだったのですが、 秋宮は大勢の参拝客で賑わっていました。 個人的には、春宮の落ち着いた雰囲気も好きです。

2箇所めぐり終わったところで、 ちょうどお昼のタイミングだったので、2日連続のそば。 下社秋宮のすぐそばの山猫亭本店で。

IMG_1225

上社本宮

IMG_1226IMG_1237

諏訪大社4箇所の中で一番広さを感じたのが、本宮でした。 あおあおと木々が茂る境内を歩いて、拝殿に辿り着いたのですが、 2014年12月まで修復工事中とのことでした。

上社前宮

IMG_1239

山と森と田んぼの中にある上社前宮。 どこからどこまでが境内がよくわからないくらい、 森と田んぼに溶け込んだ神社。

神社のオーソドックスな姿って、こういうものだったのかもなあ、 と思わせるような、歴史を感じる境内でした。

4箇所とも、それぞれに特色があって、 諏訪大社4社巡りができて、良かったです! これで胸を張って「諏訪大社行ったことあります」と言える!(笑)

帰り道は、伊勢湾岸自動車道

海辺の風景好きの私のために、 少し遠回りして、伊勢湾岸自動車道で帰ることに。

夕暮れで、空の色がバリエーション豊か。 この時間がドライブしていて、一番好きな空の時間。 それにしても、橋のてっぺんから延びるケーブルの美しいこと。 ・・・走りながらでは、なかなかいい角度で撮れないのが残念。

DSC_5453

今気づいたけれども、明石大橋も好きだし、結構橋好きかもしれない。 伊勢湾岸道は、名神とかに比べて、多くの橋を楽しめるのも、嬉しいのかも。

で、港といえば、キリン。 赤と白のクレーンが何基も見えるのです。 その姿が「きりんに見えるよね」と誰かから聞いてから、「クレーン」といわずに「キリン」と言ってしまいます。

DSC_5455

写真のキリンほぼ全部頭を上げている状態ですが、 作業中のクレーンだと、頭を下げて水を飲んでいるように見えたりもします。 ちなみにキリンの正体を調べてみたところ、 ガントリークレーン(港岸の岸壁に設置され、コンテナなどの貨物の積み卸しを行うクレーン)らしいです。

帰り道まで満喫して、2泊3日の長野旅はおしまい。 でも、長野は広くて、ガイドブックを読めば読むほど、 ほかにも行きたいところがたくさん!!