読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MiNiMeMo

日々の暮らしの記録(子育て、買い物、家電、洋服など)

子どものダイニングチェアはyamatoya すくすくチェアENにしました

ハイローチェア

離乳食が始まってから1歳8ヶ月になるまで、 ハイローチェアで食事をさせていました。

本当は、ハイチェアを買いたかったのですが、 なかなか腰がすわらなかったため、 リクライニング機能のあるハイローチェアを 知り合いに譲ってもらって使っていました。

1歳半をすぎると食事中、背もたれにもたれたり、 足をバタバタさせることが増えてきたので、 子供用の椅子への買い替えを決意しました。

ハイチェア

新しくハイチェアを買うにあたり、 いくつか希望がありました。

  • 足を置く板が移動させられること。
  • テーブルの取り外しが出来るもの(できるだけ簡単に)
  • 椅子の足が後ろに出っ張ってないもの

テーブルについては不要かもと思ったのですが、 まだまだ食べ物をベターっと塗りつけたりするので、 大人と一緒のテーブルだと拭くのが大変なので、 我が家は子ども用にテーブルが必要だと判断しました。

口コミ・通販サイトのレビューなどを読んで、 「yamatoya すくすくチェアEN テーブル&ガード付」に決めました。

最後まで迷っていたのは 「カトージ プレミアムベビーチェア」でした。

カトージ プレミアムベビーチェア 価格:8618円(税込、送料無料)

お値段では「プレミアムベビーチェア」に惹かれたのですが、 レビューを読むと「すくすくチェアEN」の方が 低評価のレビューが少なかったので、 「すくすくチェアEN」に決めました。

あとは、店頭に買いに行った時に、 娘が座ってくれるかどうかで決めようと思っていました。 実際店頭展示してあった椅子に座らせてみたところ、 無事気に入って座ってくれたので、購入することにしました。

(気に入りすぎてしまい、椅子からおろすのが大変でした(・・;))

実家にある折りたたみ用のハイチェアだと 椅子の後ろ部分で足の指をぶつけることが多かったのですが、 出来る限り後ろに出っ張らないように工夫されているので、 ほとんど足をぶつけることなくすんでいます。 毎日のことなので、こういう細かいところが嬉しいです。