読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MiNiMeMo

日々の暮らしの記録(子育て、買い物、家電、洋服など)

スロージョギング始めました

こちらのブログで、スロージョギングの名前を聞いて知っていたのですが、 なかなか、行動に移せないままでした。 ・・・歩くのも面倒くさいぐらいなので、 ジョギングなんてハードルが高くて・・・(汗)

ただ、先日、twitterで、このツイートを見たのがキッカケで、 スロージョギングを始めることになりました。

Jogging couple

体力・体調管理に不安がよぎる今日このごろ

このツイートの少し前に、 疲れが出たのか、旅先で体調を崩し、 身体を健康に保つ体力のようなものが、 なくなってきているのを感じていたからでした。

このツイートを読んで、 心肺機能的な心配と、寝たきりのことを考えて、 「年取ったらヤバイ」と真剣に思ったのと、 「疲労状態からの回復が早くなる」ということに惹かれました。

・・・仕事辞めてから、 疲れるのが早くなって、 疲れがとれるのがおそくなって・・・。

スロージョギングの服装・靴はなんでもいい

読んだタイミングで、 「スロージョギング始めよう」と思ったのですが、 ジョギングというと、 シューズとかウェアとか揃えなきゃいけないイメージがあって、 我が家にはない・・・。

それで、どんな服装で走ればいいのか、検索してみました。

スロージョギングは、ジーンズでもスカートでも走れます。 田中教授は、背広と革靴で「1分走行」を繰り返すと言っています。(暑い時期、それ以上走ると汗が出るから。) 最新の流行ウエアーで走っている方もいますが、普段着でも問題は全然ないですよ。 続かない理由 - 打倒3日坊主 みんなのスロージョギング

あ、これなら、今からでも走りに行ける!と思って、 ジーパンにフリース、スニーカーという、 なんとも普段着な格好で走りに行きました。

でも、何も持たずに行ったので、 走ってる間、結構暇で・・・。 その暇さが苦痛でした(笑) でも、走った後の爽快感は悪くないなあと、 満足できました。

久しぶりに走ったせいか、スピードが速すぎたのか、 数日間筋肉痛が出たので回復するまで走らずでした。

改めてスロージョギングをしてみる

筋肉痛がおさまったのと、時間が出来たので、 1週間後にまた走ってみました。

その時は、前回の教訓を踏まえて、 iPhoneで小さめの音で音楽を聞きながら走ることにしました。 車の音が聞こえないと危ないので、 歩行者専用の道以外では、イヤホンを片耳だけつけたりしつつ。

あとは、走る前に、田中教授の動画を見たりして、 スロージョギングの走り方などを、学んでおきました。

『 田中宏暁教授のスロージョギング講座 Part 1 』in 福岡大学 - YouTube
『 田中宏暁教授のスロージョギング講座 Part 2 』in 福岡大学 - YouTube

姿勢、走り方の他に、「お喋りできるペースが大事」とのこと。 しかし、一人で喋りながら走るわけにもいかない・・・。 と思っていたのですが、音楽を聞きながらだと、 「歌いながら走る」ということはできます。

というわけで、ペースチェックも含めて、 鼻歌歌いながら走ってます。

あと、さすがにジーパンだと、 「なんでジーパンで走ってるの?急いでるの?」と 周りの人に思われるかなあと思い、 部屋着にしていた黒のパンツに着替えて走ってます。

・・・走れる時に、走れる距離を走ろう、と思ってますが、 飽き症の私が、いつまで続くか(笑)

今の季節、走る前は少し寒くても、走っていると身体があったまって、 気持ちいいんですが、これからだんだん暖かくなっていく季節。

・・・暑い中走るのはしんどいし、夏前が挫折しないか心配です。 というか、夏前まで続けられるかが、まず問題。

参考にしたサイトなど