読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MiNiMeMo

日々の暮らしの記録(子育て、買い物、家電、洋服など)

なばなの里ウィンターイルミネーションに行って来ました

 

三重県桑名市の「なばなの里」で開催されている 「ウィンターイルミネーション」に行って来ました。

近鉄沿線の各駅や車内でポスターは見ていたのですが、 なんとなく「京都からは遠いなあ」と思っていたのですが、 友人が日帰りデートで行った、というので、 少し暖かくなった3月23日に私も行ってきました!

3月31日までの開催なので、 真冬の凍てつく寒さから逃れて、 少し暖かくなってから行けるのが嬉しいです!

・・・といっても、やっぱり夜の屋外にになるので、 冬の格好でちょうど良かったです。

高速道路で「長島IC」で降りて、 「なばなの里」に向かおうとしたところ、 満車だったので、看板の案内にしたがって、 「ナガシマリゾート」の駐車場(無料)へ。 そこから、会場まで無料シャトルバスが出ているので、 30分ほどバス待ちの列に並んで、 無事に会場へたどり着くことが出来ました。

ピーターラビットのお出迎えで、テンションアップ!!

一足早く、桜(たぶん、河津桜?)が満開で、 予期せぬ夜桜見物が出来て、嬉しい限り! 今年はじめてのお花見です。

一面見渡す限りの、青い光のじゅうたん。

入村料(入園料)が2,000円のうち、1,000円がクーポン券(500円券×2枚)になってます。 クーポンを使って、お店や屋台で食事を楽しめます。 150人前の焼きそばを一気に焼いているお店が! まるで一種の体育競技のような雰囲気に魅せられつつ、 焼きそばをお買い上げ! ・・・あとは、コーンスープを飲んだり、フランクフルトを食べたり、 四川スープ餃子を食べたり、と食事も満喫しました!

枝垂れ桜も満開!

水面のイルミネーション、桜のライトアップ、水面周りのイルミネーション、 どれも綺麗で見とれてしまう・・・。

綺麗にライトアップされた桜並木が続きます。 もう、気分は完全に夜桜見物♪

岐阜から来て、金さん銀さんに植樹された、薄墨桜もちょうど満開!

水面に映った桜のライトアップ。 ちょうどタイミングよく満開の時期に来ることができて、 本当に幸せでした。

「光の回廊」。 外に出るのが惜しいくらい、綺麗な空間でした。 入口で思わず、歓声を上げてしまいました。

光の回廊を出ると、今度は大規模なイルミネーションが。 どうやら、展望台にあがったほうがよく見えそうなので、 展望台に上がって見ることに。

朝焼けの富士山。

お花畑と蝶。

草原と虹。

オーロラ。

河津桜をイメージした光のトンネル。 空間全体がピンクで、光でも満開の桜を満喫!

なばなの里のイルミネーション。 クリスマスや真冬がかなり混雑するようなのですが、 春のイルミネーションもオススメできます。 ・・・来年行くとしても、桜が満開のタイミングで行きたいです!!

片道2時間~3時間のドライブと、 少し遠出のおでかけとなりましたが、 距離の遠さが苦にならないほど楽しかったです!