読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MiNiMeMo

日々の暮らしの記録(子育て、買い物、家電、洋服など)

長崎へ旅行に行きました:【3日目】料亭花月、平和公園・原爆資料館

IMG_0838

3日目は14時発の高速バスに乗って帰る予定だったので、 午前中に観光を終えるスケジュール。

福砂屋のカステラ

まずは、おみやげに、福砂屋のカステラ。 私にとって、長崎のカステラ=福砂屋さん。 底部分のザラメが美味しい!!

IMG_0822

本店の中は、いかにも老舗菓子屋さんといった佇まいで、 京都の老舗和菓子屋さんと同じ雰囲気を感じました。

料亭 花月

龍馬伝を見ていた私にとっては「花月」というよりも、 「引田屋」といった方が聞き覚えがある、料亭花月蒼井優ちゃん(お元)が芸子をしていた場所。

遊女屋引田屋の創立は,寛永年間(1624 頃)といわれ, 花月は,文政元年(1818) の頃,引田屋の庭園内につくられた茶屋の名称である。 花月は明治12年(1879),丸山の大火で類焼, その翌年花月の名称は引田屋の一部に移転,大正末年引田屋は廃業したが, 花月の名称と引田屋の庭園・建物は現在に継承されてきた。 (「長崎観光/旅行ポータルサイト ながさき旅ネット」より)

IMG_0827IMG_0830

幕末明治の息吹が感じられる場所に、 旦那も私もテンションアップでした!

平和公園長崎原爆資料館

花月を後にして、平和公園へ。

IMG_0838

浦上天主堂に行きたかったけれども、 すこし距離が離れていて時間もなかったので、 平和公園横の展望台から眺めました。

IMG_0842

原爆資料館へ向かう途中にある、 原爆落下中心地公園に寄りました。 そこには、原爆で倒壊した浦上天主堂の遺壁の一部がありました。

IMG_0846

原爆資料館を約1時間半ほど見学し、 長崎駅前にもどりました。

長崎~博多間を高速バスで移動

長崎から博多までは、行きと同じく高速バス。 往復で2人だと4枚回数券が使えるので、往復で8,000円でした。 ちなみに、座席を確保しておく必要があったので、 事前にサイトから予約したのですが、 GWにも関わらずガラガラでした。

何日の何時に乗ります、と伝えると、 回数券を買うときに座席確保してもらえるので、 当日にチケットを買う時にあわせて座席確保で大丈夫そうです。

途中のPAでトイレ休憩の時に、 ご当地ソフトクリームを買って食べたりと、 高速バスの移動もなかなか楽しかったです。

3日間、美味しいものをたべ、 色々なものを見て知ることができて、 久しぶりの国内旅行満喫でした♪

帰りの新幹線は「さくら」

今回、帰りの新幹線は九州新幹線「さくら」。 一度乗りたかった、「さくら」か「みずほ」。 写真の左の車両が「さくら」。(みずほも車体は同じ) 右の車両は九州新幹線「つばめ」。

IMG_0857

車内の内装が木目調でシックにまとめてあるので、 高級感もあり落ち着きもあります。 同じ値段なら、「のぞみ」よりも「さくら」「みずほ」が好きです!

ちなみに、9月末までなら、新大阪から博多まで片道10,000円で行ける 太っ腹なキャンペーンをやっているので、オススメです。

インターネット予約限定 スーパー早特きっぷ[席数限定]|JRおでかけネット

image

ただし、早得きっぷで乗れる座席数に限りがあるので、 大型連休等は、販売開始の10時から予約するのがオススメです。

最初、座席数制限があるのを知らなくて、 行きの新幹線は早得きっぷをゲットできませんでした・・・。 なので、帰りの電車は10時前からPC前にスタンバイして、 余裕で早得きっぷゲットできました。