読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MiNiMeMo

日々の暮らしの記録(子育て、買い物、家電、洋服など)

娘のおもちゃ購入履歴


あまりおもちゃを買っていない、と思っている我が家ですが、
こうやって振り返ってみると思いの外たくさん買っています・・・。
備忘録を兼ねて記録していきます。

LENAモザイク&ロンディ(2歳7ヶ月)

春になり2歳児クラスに進級した娘。
1歳児クラスにはなかった小さなパーツのおもちゃが色々あり、
毎日保育園から帰るのを渋るほどに楽しんでいました。
その中でも特に楽しんでいたのが「レナモザイク」と呼ばれるおもちゃでした。
穴の開いたボードにピンを差し込んでいく、という単純なものなのですが、
指先を使う遊びが大好きな娘は楽しくて仕方がない様子です。
保育園でレーナモザイクと一緒にテーブルに出してある
歯車のようなおもちゃ「ロンディ」も一緒に購入しました。
歯車を噛み合わせていく遊びをしたり(娘がこの遊び大好き)、
中央の穴にピンを刺してボードに刺してお花に見立てたり、
単純なおもちゃながら色々な遊びの幅があります。
親がピンで色々な模様を作って夢中で楽しんでたら、
娘に「私がするの!!」と怒られてしまいました(笑)

 

ボーネルンドキッチンセンター(2歳4ヶ月・クリスマス?)

クリスマスも過ぎてお正月も終わった頃から、突然おままごと遊びに目覚めた娘。
しばらくしたら落ち着くかなあと見守っていたのですが、
おままごと熱は一向に冷めず。
「おままごと楽しんでいます」「キッチンセットで大はしゃぎでした」と
保育園から教えてもらうことも多かったので、買うことにしました。
元々持っていたおままごと用品と合わせて、楽しんでいます。
IKEAのキッチンも候補にあがったのですが、横幅が大きく断念しました。
高さも娘(身長80cm)にちょうどよく、立っておままごとしています。

 

白いわんぱくジム(2歳3ヶ月・クリスマス)

実は誕生日のときにも悩んでいたジムです。
その時は「このジムは大きいし場所もとるし諦めよう」と思っていたのですが、
3ヶ月ずっと「買いたいなあ」という気持ちが冷めなかったので、
クリスマスプレゼントとなりました。
いくつかの形に組み立てられますが、
最初から「4段タワー(2歳半~)」にしています。
すべり台大好きな娘なので、最初の1~2週間はずっとすべり台していましたが、
ある程度慣れてくると、今度はジムを登るのを楽しむようになりました。
「高い~!」「こわい~!」「あぶない~!」とか言いながらも、
毎日登って降りては楽しんでいます。
2歳4ヶ月(身長80cm)でも写真のようにてっぺん到達しました。
こんなにジムに登るのを楽しむとは思っていなかったですし、
思いの外すべり台への執着がなくなるのも早かったので、
候補にしていたすべり台メインのジムよりも
ワンワンとうーたん おりたたみロングスロープ ジムEX

こちらの商品を選んで、娘には大正解でした。

アンパンマン  おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX(2歳2ヶ月)

2歳をすぎて2語文を話すようになってきたのですが、
「動詞」や「形容詞」が多く、なかなか「モノの名前」を話さなかったので、
刺激になればいいなあと思って、好きな「アンパンマン」の図鑑を買いました。
ペンでタッチすると声や音が出るのがとても気に入ったようです。
楽しんでる間に成長もあり一気にことばが増えた実感があります。
ものの名前だけでなく、動物の鳴き声や乗り物の音や楽器の音色も入っていて、
横で大人が見守っていても楽しめます。

・お人形&お人形用ストローラ(2歳・誕生日プレゼント)

2歳の誕生日プレゼントに悩み、3輪車がいいかペダル無しの自転車がいいか、
本人にトイザらスで選ばせようと思ったのですが、
娘は乗り物系はお好きではなかったようで(近所のお家のには乗ろうとするのに)、
店内でずっと押して遊んでやめなかったお人形用の押し車(ストローラ)と
それに乗せるお人形さんにしました。

家に帰るとお店のときほど夢中ではないのですが、
それでも毎日押してどこかにぶつけたり走ったりしながら遊んでます。

・レゴデュプロ みどりのコンテナスーパーデラックス(1歳11ヶ月)

お盆の帰省のタイミングで、買ってもらいました。
それからというもの毎日朝も夜もレゴに一直線です。
平日朝は出かけられなくなるので遊ばせてあげられませんが、
帰ってきたら寝るまで遊んでます。
つみきを高く積み上げるのが好きな娘ですが、
レゴも高く高く伸ばしています。
それだけでなく、親が遊んでなにかを作っていると、
「うーん、こっち!」と言ったりして、自分で創作してきます。
自分なりに作りたいものを考えて作っているようです。
ちなみに、親も一緒に遊んでるふりをして、夢中になって遊んでます。

(後日)
ブロックをはめられる大きな板「基礎板」を買い足しました。
大きな土台があると一気に組み立てる自由度が増して、
色々なイメージを形にしやすくてワクワクします。

・庭用プール(1歳10ヶ月)

前々から夏になったら大きなプールを買うぞ!と決めていたので、
楽天のセールのタイミングで購入。
(7月中旬に購入したのですが、8月中旬には売り切れていました)
電動ポンプもついて2.6mサイズで3,200円は安い!
親が寝転んで一緒に入ってもまだまだ余裕です。
もう少し大きくなった頃ならすべり台付きのプールも楽しそうです。

・水性ペン(1歳10ヶ月)

薬局の待ち時間にペンでお絵かきをしていたら、
帰るときになっても離さず泣き叫ぶほど気に入ってしまったようです。
せんせい」は既に購入していてお絵かきもある程度していたのですが、
家でもペンでのお絵かきが出来るように、
でも落書きされても大丈夫なように洗濯(水ぶき)で消せるペンを買いました。
これとらくがき帳を渡しておくと、蓋の開け閉めをしたり
いろいろと描いてみたりして黙々と遊んでいます。
それでも、毎日あちこちに落書きされては大変なので、
風邪で外に出られない時や、ほかのおもちゃに飽きた時に出す
少し特別感のあるおもちゃの扱いにしてます。

・せんせい(1歳7ヶ月)

支援センターなどでお絵かきが好きなのがわかったので、
100円ショップで「おえかきボード」を購入して随分遊んでいました。
ただ、100円ショップのものは小さかったのもあり、
これだけ好きならば大きいのを買ってあげようと、
昔なつかしの「せんせい」を購入。
時が経つと進化するもので、2色になっていました!
帰省などでも必ず持っていくお気に入りのおもちゃです。
アンパンマンが好きな子には「アンパンマン 天才脳らくがき教室」がおすすめです。

・おままごと(1歳6ヶ月)

支援センターに行くたびにおままごとコーナーに一直線だったので、
比較的安いプラスチックのおままごとセットを購入。
まな板も包丁もついていて、お魚は2枚おろしにできるなど凝ったつくりです。
100円ショップなどで買い足したり、本物のコップやお皿(プラスチック)も
おままごとに使ったりして、徐々に増えてます。

アンパンマンNEWまるまるパズル
(1歳3ヶ月・クリスマスプレゼント)

支援センターに同じものがあり夢中になっていたので、
年末年始は支援センターが閉まって遊べなくなることもあり、
お気に入りのおもちゃをクリスマスプレゼントにしました。
初めてのクリスマスプレゼントでした。
(追記)
購入して1年近く経っても飽きることなく遊んでいます。
1歳3ヶ月の時には、親が手助けをしてはめる場所まで誘導していましたが、
2歳になる前には自分ではめる場所を探して、パズルの向きを変えたり
試行錯誤して自分で全ピースが入れられるようになりました。

・つみき(1歳・誕生日プレゼント)

はじめての誕生日プレゼントはなにがいいか悩んだ末に、
つみきにしました。
音がでないもので高品質・高評価のものもたくさんありましたが、
まずはつみきに親しんで楽しんで欲しいと思って、
音の出るおもちゃの好きな娘には、音が鳴るつみきにしました。
最初は、振って音を楽しんでいましたが、
成長とともに高く高く積み上げるようになりました。

・たたいてベビードラム(0歳9ヶ月)

メリーで音楽を鳴らして遊ぶようになったので、
ドラムにもなるし、音楽の切り替えもできるおもちゃを買いました。
が、ドラムとして遊ぶことはほぼなく、
ひたすら音楽の切り替えをして遊んでいます。
中国風の音楽が1曲あるのですが、それがお気に入りのようで、
他の音楽が流れるとその音楽になるまで切り替えています。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー(0歳1ヶ月)

毎日寝転んで天井を見ていても暇だろうなあ、
なにか楽しいものがあったほうがいいかなあ、と思い、
長く使えそうなメリーを購入。
最初は寝転んで見ているだけだったのが、
手を伸ばしてみたり、つかまり立ちをしてみたり、と
最初の1年は成長を目に見える形で感じさせてくれたおもちゃです。

我が家の絵本購入の記録

ANJ77_ehonwomiru20141115105326

夫婦ともに本好きなので、娘にも本に親しんで欲しくて積極的に絵本を読み聞かせてきました。
…と言っても、まだ「これがいい!」とも言えない娘に絵本を買うのは勇気がいる。。。
せっかく気にいると思って買ったのに・・・、ということになりかねないので、
お気に入りかどうか分かるまでは図書館で借りて試すパターンが多いです。
図書館で借りた絵本はもう何十冊、いや百何十冊になるか分かりません。
ありがとう!図書館!!

その中から、我が家の本棚に入った超厳選娘お気に入り絵本です。

2歳6ヶ月

ある休日、朝食にホットケーキをテーブルで焼いたら娘が大喜びし、
「ホットケーキの絵本も好きになるかも!?」と思って借りてきました。
予想的中ですぐに大ハマリ!
借りてきたその日にほとんど暗唱するほど気に入っています。

2歳2ヶ月

保育園の運動会で
他の学年の子ども達が「にんじゃ」になってダンスをしているのを見て
どうも「にんじゃ」に目覚めた娘。
忍者っぽいイラストを見るたびに「ニンニン」とポーズをとっているので、
図書館で「おにぎりにんじゃ」を借りたところ娘に大ヒット!
楽しそうにポーズをとりながら、忍者気分で読んでいます。

 

「パンツ」と言うのが好きなようだったので、
ちょうどいいタイトルの絵本を発見しました。
色々な動物がいろいろなパンツをはいているので、
動物の名前をクイズにしたりして楽しんでいます。

1歳10ヶ月

寝かしつけに困っていたときに、
図書館で「おやすみ」と名のつく絵本を
もう借り尽くす勢いでたくさん借りました。
その中でのヒットが「あくびがでたよ」でした。
就寝のリズム(習慣)が出来ていなかったときに、
眠そうになるとこの絵本を読み聞かせ、
そろそろ寝ようね、という気持ちをこめていました。
あくびのシーンを繰り返しているうちに、
寝ようかなという雰囲気になってくれることもあり助かりました。

 

1歳9ヶ月

繰り返すリズムが大好きなのは変わらずです(笑)
こちらもひたすら「ぴんぽーん」と続きます。
最後のページにも怒涛のピンポンラッシュ。
相当気に入ったようで、自分で「ぴんぽーん」と言うようになりました。

 

少しストーリーのある絵本を初めて気に入ってくれました。
図書館で表紙が面白くてジャケ買いならぬジャケ借りしました。
同じようなストーリーでシリーズ化されているのですが、
娘のイチオシはこのりんごくんでした。
どうやらストーリー(ページ順)も覚えて、
各ページのお気に入りの言葉を言えるくらいの溺愛っぷりです。
好きな本はどんどん自分で声に出して一緒に読むようになってきました。

 

「コトコト」と電車の走る音が気に入ったようです。
電車がいろいろな場所を走っていき、
その場所によっていろいろな音が描かれています。
娘のお気に入りは平地を走る「コトコトコトン」と
踏切の「カンカンカン」です。

 

1歳3ヶ月 クリスマスプレゼント

いないいないばあ、が自分で言えるようになって
本を読みながら一緒に遊べるようになりお気に入りになりました。


「まてまてまて」と繰り返されるのが楽しいみたいで、
読み聞かせをにこにこ聞いてくれます。

 

上の「まてまてまて」と同じく
「こりゃ まてまて」と繰り返される言葉のリズムがお気に入りです。
そして、それぞれの逃げていく動物の鳴き声や音が楽しいみたいです。

 

1歳0ヶ月 誕生日プレゼント

誕生日プレゼントどうしようかなと悩んだ結果、
娘がとても気に入っている「だるまさんが」シリーズの
残り2冊を揃えてあげることにしました。

最初から3冊揃っている贈答用もあるのでまとめて買うならそちらもオススメです。

 

0歳8ヶ月

初めて図書館でいろいろ絵本を借りてきた中で、
ダントツで「だるまさんが」にハマった娘。
エンドレスで「だるまさん」です。
いまだにこれ以上に娘にヒットした絵本はないです(笑)。

 

図書館で借りたところ、
トーリーを理解しているわけではないけれど、
食べ物がたくさん出てくるシーンがお気に入りの様子だったので、
小さめのサイズで購入。

 

0歳4ヶ月

そろそろ目もしっかり見えてきたし、絵本にも反応するかなあ~と思って、
赤ちゃん本舗で立ち読みきかせさせてみたところ、
この本を見てニコニコして反応が良かったので、最初の1冊はこれに決定!
「ぐるぐる」の部分が特にお気に入りの様子で、
他の絵本が増えてからも一人で「ぐるぐる~」と言って読んでます。

東芝REGZAのタイムシフトマシン録画ができなくなったので修理しました

IMG_4994

REGZA55V型Z8を購入してから3年ほどが経った頃から、
このようなエラー表示が毎日出るようになりました。

タイムシフトマシン録画のお知らせ

以下の理由により正常に録画されていない場合があります。

  ・受信障害(アンテナの方向ずれや、雨雪の影響など)

  ・チャンネルや番組のみ契約

  ・miniB-CASカードの未挿入

具体的には
タイムシフト録画の開始時間になってもTVを映すまで録画が始まっていない」
という不具合が毎朝続くようになりました。
朝の数分の録画ミスくらい大したことないと思って数ヶ月過ごしていたのですが、
エラーの頻度が増えたり
違うエラーメッセージ(「miniーBCASカードが刺さっていません」)が出るようになりました。
なんとなく悪化しているような気がして、「東芝お客様サポート」に相談することにしました。

そこで受けた対処策は以下の内容でした。

タイムシフト機器のリセット

タイムシフト録画設定初期化

・USBケーブルを一旦取り外し、再度接続

■本体の電源リセット

・電源ボタンを長押しして、再起動させる

電源ケーブルを一旦抜いて、再度入れる。

しかし、上記対処をしてもやっぱり毎朝タイムシフト録画が最初の数分間できていないので、
修理をお願いすることにしました。

修理屋さん曰く、
主な原因は「miniB-CASカードの挿入部(ソケット)の接触不良」だろうとのことでした。
確かにテレビに振動を与えるとB-CASカードを触っていないのに、
高確率で「miniB-CASカードが挿入されていません」というエラーが出ました。
そしてそのエラーはすぐに消えるのも接触不良の特徴の1つということでした。
ちなみにminiB-CASカードが不良の場合は、
刺し直してもなにをしてもエラーが消えないのが特徴ですとのことでした。
修理はまずmini-BCASカード挿入部の部品交換となりました。
あと、考えられる要因としては「基盤の故障」もあり得るので、
基盤の交換も行いました。

部品用意の都合上基盤交換は
miniB-CASカードの交換から1週間程あとになったのですが、
その間エラーが1回も出なかったので
我が家のエラー原因はやはり「miniBCASカードの挿入部」だったのだと思います。

修理費用は、量販店の長期保証期間内だったので無償でしたが、
miniB-CASカード挿入部の交換は「メーカー負担(東芝)の修理」、
基盤交換は「量販店保証サービス内での修理」となりました。

miniB-CASカードの挿入部の接触不良はよくあることのようで、
メーカー保証期間が終わっていても長期保証に入っていなくても、
無償で修理になる可能性が高いようです。
お心あたりの方は、「東芝お客様サポート」にご相談ください。

 

(備忘録)
修理の際、miniB-CASカード挿入部&基盤を交換しても不具合が改善しなかったら、
HDD故障の可能性が高いので書い直してください、とのことでした。
東芝純正のでも良いし、他IOデータなどの他社製でも構わない、
純正はテレビの後ろにくっつけられるが、他社メーカーはTV台などの上に置くことになる、
とのことでした。

保育園入園準備の名前書きはスタンプを使いました

basic_00

保育園に入ってもうすぐ1年経ちますが、 お名前スタンプ愛用してます。

一時保育に預けた際に、 持ち物に名前を書くのは時間もかかるし上手に書けないと気付き、 はんこを買うことにしました。 タオル類の凸凹した布に文字を書くのは想像以上に大変でした。 あと、おむつにも名前を書かないといけないのですが、 ふわふわしてて書きにくくて上手くかけません。 1歳児だと保育園だけでも1週間30枚くらいあっという間に使うので、 結構大変です。

そういうわけで、 保育園ライフには「お名前ハンコ」が不可欠アイテムだと思い、 買うことにしました。

楽天などの通販サイトで見ると、 いろいろありそれぞれ高評価だったので、 どれがいいか悩んでしまい、 既に保育園に子どもを預けている友人が使っているのを買いました。

お名前スタンプ『おなまえ〜る』ベーシックセット

basic_01

basic_set_contents3

一番大きいハンコ(特大)は、主におむつの名前書きに使ってます。 おむつ用はもっと大きいのが必要かと思いましたが、十分です。 洋服は、タグや裏地などにサイズに応じて使い分けています。

「ステイズオン(油性スタンプ台)は、布には押すことができません。 布に押す場合は、パーサクラフトS(布用スタンプ台)をご利用ください。」 とあったので、衣類用のスタンプ台バーサクラフトを最初は使っていましたが、 プラスチック・金属など用の油性スタンプ台ステイズオンでも半年程は名前が読めたので、 どの持ち物も全部を油性スタンプ台ステイズオンを使っています。

新しい服などを買って名前をスタンプを押す時に、 古い服などでインクが薄くなりすぎているものは、 押し直ししたりしています。

1年弱使ってみて、 面倒でなければ衣類など日々洗濯するものは、 手書きで油性ペンが一番長持ちします。 (1年経ってもあまり薄くならない。)

でも毎日のおむつの名前書きは、 週1回や1袋分など、 一度にまとめてスタンプを押しておくのが楽ちんです。

入園準備時など名前書きが本当にたくさんあったので、 とても楽ができました。

お名前スタンプ『おなまえ〜る』ベーシックセット

ちなみに、収納用についてきた箱が壊れてしまい、 お名前スタンプの収納に困っていたのですが、 ケーニヒスクローネのミニパイ詰合せの缶がサイズぴったりでした! DSC_070122

保存

お手頃価格のオーブンレンジ(NE-MS262-K)を購入しました。

ある日、夕食の準備をしていたら 突然電子レンジ(オーブンレンジ)が動かなくなりました。 最初はブレーカーが落ちただけだったのですが、 その後もスイッチを押すたびにブレーカーが落ち、その後うんともすんとも動かなくなりました。

大人のご飯の用意ではそんなに使用頻度高くなかったのですが、 娘のご飯では作りおきしてあるものを温めたりすることが多いので、 ほぼ毎食使ってます。 そんな中、壊れてしまいました。困る・・・。 とりあえず、スパゲッティやチャーハンなどで乗り切りましたが、 できるだけ急ぎで電子レンジを購入すべく、Amazonで購入しました。

 

修理か買い換えか

まだ4年弱しかつかっていなかったので、修理することも考えました。 ただ修理費用が大体2~2.5万円くらいかかりそうだったで、 修理してもそのあと何年も保証してもらえるわけじゃないし、 それならば同程度の金額で新品+長期保証をつけよう、ということになりました。 高性能なオーブンレンジは必要ないと感じていたので、 Amazon価格.comで2~3万円弱の範囲内で 評判良さそうなのを買うことにしました。

Amazonでの家電購入

Amazonで1位、価格.comで5位と評判もよいNE-MS262-Kに決めました。 最後まで悩んだ競合製品は東芝 「石窯ドーム」 ER-ND7-Wでした。

決め手は、パナソニックは「赤外線センサー」がスウィングセンサーで 電子レンジの温め精度が良さそうなことでした。 主に使う機能が電子レンジなのでその使い勝手を優先しました。

Amazonで1万円を超える家電製品買うのは初めてなので、 ちょっとためらいました。 なんとなく馴染みの家電量販店の方がトラブル起きた時安心感があって・・・。 それでも、Amazonで「5年保証」が有料で付けられることが Amazonでの購入の後押しになりました。

注文のタイミングが悪く翌々日の到着となりましたが、 届いてからというもの毎日快適に使っています。 冷ご飯の温めは、もう素晴らしい精度で自動で温めてくれています。 冷凍ごはんも同じくらい自動で温めてくれたら嬉しいのですが、 そこはなかなかうまくいかず、手動で温度・時間を設定しています。

Amazonの納品書

小物を買った時は段ボール箱の中に 納品書が同封されていることが多かったのですが、 今回はメーカーの外箱に配達伝票がドンと貼られているだけで 納品書が同封されていませんでした。

Amazonでは納品書のペーパーレス化を進めているようなので、 注文履歴から納品書の印刷をして、保証書とともに保管しています。

断乳後の寝かしつけにおやすみホームシアターを購入しました

baby-1151348_1920

断乳後の寝かしつけに困る

1歳9ヶ月で断乳(我が家の場合、正確には断哺乳瓶)して、 それまで哺乳瓶をくわえてくれれば10分ほどで寝ることができたのに、 それがなくなったことで寝るきっかけを失ってしまい、 親子ともに寝かしつけ方法に困っていました。

絵本を読んでみても盛り上がってしまって、 切り上げることができずやめると怒ってしまう。 寝室で暗くして遊んでいても脱走して暗いリビングで遊ぼうとする。 挙句の果てには、電気を消すこと自体を嫌がり、 寝室に行くのを嫌がるようになり、途方にくれていました。

ちなみに「いないいないばあ」をエンドレス再生しておけば 娘は確実にそのうち寝ますが、毎日の習慣としてそれはいかがのものかと 自分自身が受け入れられなかったので、困ったときの必殺技にとってあります。 (朝方起きだしてしまったけど、私はどうしても寝たい時、などなど)

目をこすったりあくびをしたり横になったり、 もう眠いのは間違いないのに、寝ようとすると嫌がる。 ・・・困ってしまいました。

おやすみホームシアターに救いを求める

藁にもすがる思いで、 「おやすみホームシアター」を買うことにしました。

実は1歳4ヶ月の頃にも少し寝かしつけに手こずる日々があり、 その時にも検討したのですが、 「寝室の天井が白くない(木目)」 「部屋の真ん中に大きな照明器具がある」 など寝室の天井に映すのが難しい問題が我が家には山積みでした。 その時は、検討している間にすんなり寝てくれるようになったので、 購入は見送りました。

そして、今回。 もう、リビングで寝てもいいから、 とりあえず暗くして横になって寝てくれたらいい。 そう思って、買うことに決めました。

それでも、知り合いも「買ったけど寝てくれなかったよ」と言っていたり、 レビューでも「寝てくれなかった、興奮して逆効果」という意見も少なからずあり、 購入するかかなり悩みました。

それでも、もう寝かしつけに万策尽きたて疲れていたのと、 「我が子に効果があるかどうかは、買って試してみないとわからない」という結論に達したので、 勢いでポチッと購入しました。 ちなみに「効果がなかったら売ってしまおう」と思って、 売ること前提で中古市場で人気のあるディズニー版にの 「ディズニーキャラクターズ 天井いっぱい!!おやすみホームシアター」にしました(笑) (Amazonよりも楽天の方が安いことが多いです)

ディズニ版といってもディズニーの曲がすごく多い、というわけではなく 「ディスクの画像がディズニーキャラクター」というのがメインなので、 特にこだわりのない方、追加ディスクでお好みのキャラクターがある方は、 通常版の方が安くオススメです。売るならディズニー版の方が需要ありますが(笑) (通常版はAmazonの方が安いです)

 

そして寝かしつけに効果があるかどうかですが、 結論からいうと我が家には効果大です。

寝かしつけ記録

1日目: 物珍しさで電気を快く消させてくれて、そのまま寝る! (親の声:ヤッタ!)

2日目: そうはうまいこといくかい!電気を消すことすら拒否。 電気つけたままでも結局寝ぐずりで大泣きして泣きつかれて寝る。 明るいままだったので、おやすみホームシアター使えず。 (親の嘆き:こりゃあ売るか)

3日目: 寝る前にいろんな努力しても結局寝ぐずりで大泣きするので、 もういっそのこと泣いて疲れて寝てもらうことにしました。 (泣かせるネントレ…とはちょっと違うけれども) 照明のスイッチを娘自身に消させて、部屋を暗くして、 (この時点で娘大泣き) 寝室の壁におやすみホームシアターを投影してみました。 天井が木目だったので仕方なしに壁に投影したのですが、 壁と本体の距離を近づけられて、はっきりと映すこともでき、 予想外にいい感じに映すことができました。 また、この日からディスクを「いないいないばあ」に変えてみました。 寝室とリビングを行ったり来たりしながら大泣きしていましたが、 時折寝室へ来て、それを見ながら泣くのを休憩していたりしていました。 30分ほどで寝室の畳の上で寝てしまいました。

4日目: 前日と同じように照明を娘に消させたら、やっぱり大泣き。 しかもこの日はおやすみホームシアター見にすら来なかった。 でも、音楽は聞いていたようで15分ほどで就寝。

5日目: 照明を娘に消させても泣かず! 直前まで読んでた絵本を持ったまま寝室に来て、 一人で絵本読んだり遊んだりしていたけれど、 そのうちおやすみホームシアター見ながら寝てくれました。 壁に投影していたのを横になって見てくれます。

6日目: 少し泣いたものの、おやすみホームシアター見ながら寝てくれました。

このあと、ヘルパンギーナになったり風邪をひいたり気管支炎を患ったりして、 寝かしつけというか生活全般が不安定になり親も風邪をもらい、 あまり記憶がありません(;一_一)

ここ最近: 「照明を消す」→「おやすみホームシアターを見ながら寝る」というのが 本人の中でも習慣化されてきたようです。 照明を消すところまでは嫌がったりしても、 おやすみホームシアターが見える布団で横になると落ち着くことが増えました。 壁に投影された映像をみて「ワンワン」と言ってるので、 本人が好きなキャラクター版のディスク購入して正解でした。

今後の課題

断乳(断哺乳瓶)したことで朝まで寝てくれる回数が劇的に増えましたが、 それでもまだ夜中に起きて泣くことがあります。 (夜泣きまではいかないものの)

夜中起きて娘の欲求(食べたい、飲みたい、テレビ見たい)に付き合うこともありますが、 2~3時間続くと、親が参ってしまうことが増えたので、 最近は「泣きつかれて寝る」のを親も寝ながら待つことが多いです(-_-;) 朝方でもう起きたままでもいいや、という時はテレビ見せてることが多いです。


1歳半の娘のお気に入り番組は「にほんごであそぼ」♪

1歳になる前後から教育テレビにお世話になってます。 「いないいないばあ」のDVDを買ったり、 CDを借りたり本当にお世話になっていました。

・・・いや、今も毎日お世話になってます。

 

成長するにしたがって、 「おかあさんといっしょ」もよく見ているようになりました。 が、ある日たまたま見せた「にほんごであそぼコンサートin伊勢」に 娘が異常に興味を示して、泣いてても泣き止むくらいでした。

それから平日10分間の放送版も、かなりのお気に入りになりました。 対象年齢は2歳~と対象年齢以下ですが、食いつくように見ています。 カラフルな衣装や舞台、さまざまな音楽、 言葉はまだわからなくても楽しんでいるのだろうなあと思います。

そんな中「にほんごであそぼ」のDVD最新版が発売されたので、 発売されてすぐにお買い上げ♪

娘がお気に入りの「ちーむ・をとめ座」の2曲が 隠れた目当てです(笑)

他の曲が娘にヒットしなくても、この2曲を聞かせられたらイイ!! そんな気持ちでした。

「夢がかなっておめでたい!」は最初聞いた時に「静かな曲が多いかな」と 娘がおとなしく聞いているか不安だったのですが、 案外どの曲をかけてもごきげんです。 もっぱら、TVではなく車の中での再生ですが、 娘を乗せてのドライブ時はこのDVD再生率が高いです。

・・・・・・ああ、べべんさんの作った曲、歌声は 過去の作品では生き続けるけれども あたらしい曲、歌声がもう聞けないと思うと寂しい。 DVDを観て聞くたびに、べべんロスからまだ抜けだせません。 娘もべべんさんの曲、ノリ良く聞いてるし、親子でべべんさん好きです。

にほんごであそぼ、子どもより私が楽しんでる自信があります(笑)